チャットレディならもっと稼げる

チャットレディにトライ

「メールレディで稼げなくなった」
「何回アタックメールを送信しても相手してもらえない」
と不満に思っている人は、チャットレディにトライしてみましょう。
メールレディで稼げないと感じるのも無理はありません。
メール単価が安いため、やりとりだけで月に5万円以上稼いでいる人はとても稀なケースといえます。
そんな時にチャットレディとメールレディを併用すれば、効率よく働けます。

チャットレディのお仕事内容をチェック

チャットレディとメールレディの違いは何でしょうか?
メールレディはメールだけのやりとりですが、チャットレディはライブ配信またはテレビ電話みたいに男性とやりとりをします。
ライブ配信を見たことがある人はピンときているのではないでしょうか?

カメラを使ってどこまで写すかはあなたの自由ですが、大半のチャットレディは顔出ししながら男性とおしゃべりを楽しんでいます。
チャットでは、女性はカメラを使って自分自身を映し出していますが男性側はコメント欄にコメント入れてあなたとやりとりをします。

チャットでのやりとりでは何をするも自由。ただ単におしゃべりだけをして男性を楽しませたり、エッチなことをパフォーマンスしたりするのもOK。
ただアダルト好意をする時には、法律に抵触しない程度にパフォーマンスしていきましょう。

メールレディよりも稼げるワケ

チャットレディは、メールレディやテレフォンレディよりも断然稼げるお仕事です。
テレフォンレディと同じく、分給制度。しかし1分ごとに発生する報酬は、40~125円とかなり振り幅が大きいのが特徴的。
125円の分給はアダルトのみのパターンが多いので、短期間でガッツリ稼ぎたいと思っている人に最適です。
売れっ子チャットレディになると、月に数十万円は当たり前…!初心者でもアピールが上手くいけば、1日に数千円稼ぐ人もいます。

出勤型と自宅型がある

チャットレディは、メールレディと違ってパソコンを使うのが主流。しかし女性の中には、パソコンを持っていないという人もいます。
そんな人のためにあるのが、出勤型チャットレディなのです。
チャットをする時に必要なアイテムがきちんと完備されているので、何もお金をかけずにチャレンジできます。
もちろんスマホでもチャットレディとして働けますよ。しかし機能性や操作性に長けているのは、やはりパソコンです。
出勤型チャットレディに挑戦したい人は、そのようなサービスを完備しているサイトに登録してください。
チャットレディサイトには、出勤型まではサポートしていないサイトがあるので要注意です。