メールレディって稼げるの?

メールレディの稼ぎ

「メールレディって本当に稼げるの?」
「稼げないならやりたくないなあ」
と思っている人には、メールレディの平均収入を紹介していきます。
メールレディのお仕事は完全歩合制なので、あなたの頑張り次第で収入に変動がでます。
ネットのお仕事で稼ぐなら、ある程度のがんばりが必要なのです!

メールレディのお手当は平均いくら?

メールレディのお給料は平均いくらなのでしょうか?
完全歩合制のメールレディは、個人の頑張りによって収入に変動が出ます。初心者とベテランでは、どのくらいの変動が出るのかチェックしていきましょう。

<月の収入平均>
〇初心者ー3,000~5,000円
〇中級者ー5,000~10,000円
〇上級者ー10,000~30,000円

もちろんとても人気のあるメールレディなら、月に50,000円以上稼いでいる人もいます。しかしメールのやりとりに応じてくれる男性は、少ないのが現状。そのためメールだけでなく音声通話も併用してお仕事するのがおすすめです。

メールの受信数で報酬が決まる

男性にとにかくアタックメールを送信しても、給料は稼げません。
メールレディの収入は、男性からメールを受け取ったら収入が発生するのです。
そのため初心者であるほど、最初は苦戦するお仕事ともいわれています。
アタックメールを送信する本数は、初心者はまず1日100~200通が基本といわれているので一括送信を利用してください。
一括送信機能は、どのサイトにも完備されています。しかし1日に送信できるメール数には、限りがあるので要注意です。

キャッシュバッカーよりも稼げる

キャッシュバッカーという言葉聞いたことありますか?
キャッシュバッカーとは、メールレディとは違って出会い系に登録している男性と一緒にメールのやりとりをするお仕事です。
出会い系を利用している男性は、「出会い」を求めていますよね。
しかしメールレディと同じく、キャッシュバッカーもただメールをするお仕事(いわゆるサクラや業者)なので、出会えません。
そのため男性から嫌われている存在なのです。
出会い系でも、男性は高いお金を払って女性と出会うために一生懸命メールで誘っています。
それなのに出会えないなんてあまりにも酷です。最悪の場合、恨みの対象になることも…。
さらにキャッシュバッカーの報酬は、メールレディよりも安いといわれていてそこまで稼げません。

恨みをかいながらお仕事をしたくない人は、男性側も出会えないと分かっているメールレディとして働いた方が得策といえるのです。

他のSNSに勧誘されたら?

ケチな男性ほど、ポイント(メール送信するためのお金)を使いたくないと他の連絡手段アプリでやりとりをしようとします。
LINE、スナップチャット、カカオといったアプリを使ってやりとりをしようと言ってきます。
もちろんメールレディ専用サイト以外でやりとりをしても、報酬は発生しません。
さらにメールレディは出会い系目的で使わないのが基本。
もしあなたが相手に好意があり、出会ってトラブルが起きたとしても誰も守ってくれません。
そのため、男性とメールのやりとりをしていて他のアプリでのやりとりに誘われたら丁重にお断りを入れましょう。
「私は無料でやりとりできる女じゃないぞ」くらいの気持ちで働くのが一番です。